那覇市首里末吉町の「末吉村跡」で那覇市が進めている本年度の発掘調査で、18世紀ごろから戦前まであったとみられる比較的大きな民家跡が確認された。通路の石畳や母屋、3連式フール(豚小屋を兼ねたトイレ)などの痕跡があり、当時の暮らしを見て取ることができる。市は16日午前9時半から現地で説明会を開く。