共同通信 ニュース

NFL、キャパニックが公開練習 49ersで活躍、差別へ抗議

2019年11月17日 10:42

 米プロフットボールNFLで、フォーティナイナーズ(49ers)のQBとして活躍したキャパニックが16日、アトランタ郊外で各チームに向けた練習公開を行った。AP通信によると、当初はNFLが主導しファルコンズのチーム施設で行う予定だったが、キャパニック側の意向で場所が変更された。

 NFL復帰へ向け、アトランタ郊外で練習を公開した元フォーティナイナーズのQBコリン・キャパニック=16日、リバーデイル(ロイター=共同)

 キャパニックの行動を批判し、ファルコンズの練習施設前で「この町から出て行け、負け犬」とアピールする反対派=16日、米フラワリーブランチ(ロイター=共同)

 NFL復帰へ向け、アトランタ郊外で練習を公開した元フォーティナイナーズのQBコリン・キャパニック=16日、リバーデイル(ロイター=共同)  キャパニックの行動を批判し、ファルコンズの練習施設前で「この町から出て行け、負け犬」とアピールする反対派=16日、米フラワリーブランチ(ロイター=共同)

 キャパニックは人種差別への抗議活動として2016年に国歌斉唱での膝つきを始め、16~17年シーズンを最後にプレーしていない。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気