「青空に繋(つな)げようおーきな和 〜世界ゴトを自分ゴトに〜」をテーマに、第43回県高校総合文化祭の「高校生の社会活動体験発表大会」が6日、那覇市の県教職員共済会館八汐荘であった。高校生が日頃のボランティア活動を発表し、ハンセン病をはじめさまざまな社会問題について提言した。