木村草太の憲法の新手

【木村草太の憲法の新手】(34)日米地位協定の改定 政府・国民が当事者意識を

2016年6月21日 15:44有料

 14日に、法哲学者の長尾龍一先生と対談させていただいた。テーマは多岐にわたったが、沖縄問題を話題としたとき、それまでのひょうひょうとした様子とは打って変わって深刻な表情となった長尾先生は、日本国民は「沖縄に対し、すべきでないことをしてきた」と語った。

人気連載「憲法の新手」が本になりました!

木村草太の憲法の新手2 木村草太の憲法の新手

沖縄タイムスのネットショップからも購入できます。

連載・コラム
きょうのお天気