沖縄タイムス+プラス ニュース

安倍政権、沖縄振興は「国家戦略」 それでも減る予算 見え隠れする基地リンク論

2019年11月20日 16:00

 沖縄振興は2012年の第2次安倍政権発足以降、沖縄関係予算3千億円台を21年度まで確保するという大方針の下、骨太方針に「国家戦略」と位置付けて推進してきた。ただ、名護市辺野古の新基地建設で県と対立する状況下で、予算は減額傾向にあり、基地問題とのリンクも見え隠れする。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気