沖縄県の座間味村が阿真区内で行った村道工事で、道路が区の同意を得ずに区保有地の一部に敷設されていたことが20日までに分かった。村産業振興課は「集落側まで道を伸ばした方が利便性の向上になると考えた。事前承諾を得なかったことについては謝りたい」と説明。