沖縄県出身の俳優3人による演劇ユニット「USUNDAY(ウサンデー)」がタイ最大規模の舞台芸術フェスティバル「バンコク・シアター・フェスティバル(BTF)」で海外作品を対象にした「Best Performance For International Artist」を受賞した。

写真を拡大 USANDAY(右から福地涼、神田青、朝海雅愛)

BTFで「ギ兄弟 3on3」を上演するUSUNDAYの(右から)神田青さん、朝海雅愛さん、福地涼さん(提供)

USUNDAY(右から福地涼、神田青、朝海雅愛)

USUNDAY(右から福地涼、神田青、朝海雅愛)


写真を拡大 USANDAY(右から福地涼、神田青、朝海雅愛) BTFで「ギ兄弟 3on3」を上演するUSUNDAYの(右から)神田青さん、朝海雅愛さん、福地涼さん(提供) USUNDAY(右から福地涼、神田青、朝海雅愛) USUNDAY(右から福地涼、神田青、朝海雅愛)

 メンバーの福地涼さんは「感無量。協力していただいた方々に一つ形として報告ができて本当に良かった」。朝海(ともみ)雅愛(まさちか)さんは「(2017年の)初演から再演に向け、確実なステップアップができた」と喜んだ。神田青さんは「国を越えても共通する演劇人の思いも感じた。タイ沖縄間の演劇を通した交流も夢じゃないと思う」とコメントした。

 BTFは1~17日にバンコクで開催され、「USUNDAY」は「ギ兄弟 3on3」(パク・ファナム作・演出)を上演した。太平洋戦争を思わせる時代を背景に3人の少年の交錯する関係を描いた作品。

 福地さんによると、複雑な人間関係や友情、困難な歴史的状況を非常に簡潔にまとめていること、想像力に富んだ熱意と「身体と声」の徹底的な実行で観客を楽しませたこと-などが評価された。