第52回全沖縄菊花展(共催・沖縄県菊花連盟、沖縄タイムス社)が21日から、浦添市城間のメイクマン浦添本店で開かれる。県内の愛好家や小学生らが愛情を込めて育てた作品78点が並ぶ。24日まで。入場無料。

丹精込めた作品が展示され、開幕を待つ会場=20日、浦添市・メイクマン浦添本店

 同連盟の大城盛信会長は「今年は暑く開花が遅れがちだが、出展者は風通しを良くするなど工夫した」と話す。展示の軸は盆栽で、数も多いとし「今年から小品盆栽組飾りの作品もあり、菊だけでなくコケや化粧鉢の美しさも楽しめる」と来場を呼び掛けた。開催は午前9時半~午後7時(最終日は午後5時まで)。