待機児童解消に向けて解消の道筋を描く沖縄県の「黄金っ子応援プラン」の第1期がスタートしたこの5年間で、沖縄県や市町村は認可保育所の施設整備を加速させた。