動物性の原料を一切使わない食事やライフスタイルを指す「ヴィーガン」の普及と動物愛護の啓発を目的に、沖縄ヴィーガン協会は24日、沖縄市の八重島公園で第8回ヴィーガンフードフェスを開催する。午前11時~午後5時。入場無料。

ヴィーガンフードフェスの開催をPRする沖縄ヴィーガン協会の富田花子さん(左)と大久保暢さん=14日、沖縄タイムス中部支社

 県内外から過去最多の70店が集まる。多彩なヴィーガン料理に飲み物、スイーツを提供する飲食系40店のほか、雑貨やアクセサリー店、マッサージなども30店ある。ヴィーガン料理の実演やヨガの体験コーナーもある。

 同協会の富田花子さんと大久保暢さんが14日、沖縄タイムス中部支社を訪れ、「食べて、体験してみんなで楽しみながら新しいライフスタイルを知るきっかけにしてほしい」と来場を呼び掛けた。

 問い合わせは富田さん、090(1824)7351。