沖縄タイムス+プラス ニュース

「呼び水になれば」首里高22期生 首里城再建願い寄付

2019年11月22日 15:00

 首里高校22期生でつくる「十五日会」の新垣幸枝さん(71)、幸地寛林さん(70)、山川朝一さん(71)、小波津須美子さん(70)が21日、沖縄タイムス社を訪ね、首里城再建に役立ててほしいと、寄付金15万円を託した。

寄付金を託す(左から)新垣幸枝さん、幸地寛林さん、山川朝一さん、小波津須美子さん=21日、沖縄タイムス社

 幹事の山川さんは会員や関係者みんなの気持ちとし、「首里高という名前を出し寄付することで呼び水になり、支援の輪が広がってくれれば」と願った。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気