共同通信 フラッシュニュース

ロシア陸上界、不正隠蔽で会長ら処分 

2019年11月22日 09:33

 【ジュネーブ共同】国際陸連が設置した独立監視部門は21日、ロシアの男子走り高跳び選手のドーピング検査を巡り、同国陸連のシリャフチン会長など複数の幹部やコーチが共謀して違反を隠蔽したとして暫定的な資格停止処分を科した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気