夜になると今度は一気にムーディーな雰囲気へと様変わり。全部で40本近くある松明(たいまつ)に照らされた建物は、昼とは違った表情を見せてくれます。


 昼間の眩しさと暑さがまるでウソのよう。涼しく快適な空間へと誘ってくれます。


最大の見所は夕日が見えるアコークロー

 昼と夜とは、また違った演出で楽しませてくれるのが夕暮れ時。昼の清々しさから夜の落ち着いた雰囲気へと、刻々と変化する景色がこれまた綺麗なんです。


 西海岸ということもあり、夕日を望める絶好の場所でもあります。この時間帯は、ショッピングや食事の手を止めて、夕焼けに見とれる人々も多いようです。

365日開催されるライブショー

 ウミカジテラスでは、毎日2回ライブショーを開催しています。1回目は日の入り時刻に合わせたサンセットライブ。2回目はその日を締めくくるナイトライブになっています。ダンスやJAZZ、レゲエなど、毎週テーマを変えたステージングで来場者を楽しませてくれるんですね。


 本日のステージはフラダンス。ウミカジテラスのムードある雰囲気と、心地良いハワイアン音楽で、ゆったりとした時間を過ごすことができました。


 ウミカジテラス、一言でまとめるのであれば「贅沢」でしょうか。美味しい食事、綺麗なロケーション、素敵な音楽。この3つが見事に合わさった空間だと思います。こんな素晴らしいひとときを過ごせるのも、ウミカジテラスを支えるスタッフ一同のおかげですね。またこれからしばらく、瀬長島にお世話になりそうです。