息子がトラブルを起こしたなどと虚偽の言いがかりをつけ、母親である被害者から1412万円をだまし取ったとして40歳の男と32歳の女が詐欺容疑で逮捕された事件で、女の口座に被害者から合計で7千万円を超える入金があったことが沖縄県警名護署への取材で分かった。