木村草太の憲法の新手

【木村草太の憲法の新手】(5)PTAへの強制加入は許されない

2015年4月6日 14:35有料

 徴兵制をめぐる議論で、「軍事技術が高度に専門化した現在、徴兵制は軍事的に不合理であり、その導入への懸念は杞憂(きゆう)にすぎない」と主張されることがある。この主張には一理ある。しかし、徴兵反対派は、おそらく納得しないだろう。なぜなら、軍事的合理性以外の理由で、徴兵制が導入される懸念があるからだ。

人気連載「憲法の新手」が本になりました!

木村草太の憲法の新手2 木村草太の憲法の新手

沖縄タイムスのネットショップからも購入できます。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間