【浦添】9月25日夕に市内であった火災で迅速に初期消火し被害を最小限に食い止めたとして、市消防本部は14日、屋良景秀さん(73)=同市=に感謝状を贈った。

迅速な初期消火で感謝状を贈られた屋良景秀さん(前列中央)ら=14日、浦添市前田・浦添市消防本部

 屋良さんは自宅の庭で台風の後片付けをしていた時に隣家の火事を発見。80代女性の1人暮らしだと知っていたため、すぐさま駆け付け初期消火を試みた。カーテンにも燃え広がっていたため、バケツで水をかけ続けた。

 屋良さんは「当然のことをしただけ。助けることができて良かった」とうれしそう。「会社員時代の防災訓練や、交通安全ボランティアでの経験も生きたかな」と話した。

 同本部の嘉味田朝消防長は「迅速、的確な判断と勇気ある行動で延焼拡大を防いだ」と屋良さんをたたえた。