【沖縄】市中央の「シアタードーナツ」(宮島真一代表)でロングラン上映中の「誰がために憲法はある」の関連イベントとしてこのほど、同作監督の井上淳一さんが脚本を務めた映画「アジアの純真」(2011年公開)の限定上映会が同映画館で開かれた。