沖縄県宮古島市平良島尻の伝統行事「パーントゥ」をテーマにしたCD「宮古島 島尻 パーントゥ」がこのほど完成した。「宮古 島尻音頭」「島尻パーントゥ音頭」とカラオケ版の計4曲入り。

宮古島市平良島尻の伝統行事「パーントゥ」

CDをプロデュースした喜屋武幸雄(左)と歌の松園留美子=那覇市・沖縄タイムス社

宮古島市平良島尻の伝統行事「パーントゥ」 CDをプロデュースした喜屋武幸雄(左)と歌の松園留美子=那覇市・沖縄タイムス社

 「パーントゥ」のユネスコ無形文化遺産登録を記念した。作詞、作曲を担当した喜屋武幸雄=写真左=は「宮古の言葉を織り交ぜ、多くの人が親しみやすい曲に仕上げた」と話す。

 歌の松園留美子=同右=は「歌を聴いた人がパーントゥと無形文化遺産について理解を深めてくれたらうれしい」と期待を寄せた。

 CDは1200円。問い合わせは電話098(932)1638(K.S企画)。