【東京】優れた短編映像を表彰する「映文連アワード2019」(主催・映像文化製作者連盟)の授賞式が25日、東京・六本木の国立新美術館であり、ソーシャル・コミュニケーション部門で優秀賞に選ばれた「語り継ぐ 受け継ぐ 豊見城の戦争記憶」(製作・海燕社)が表彰された。