【東京】国土交通省は26日、建設中の那覇空港第2滑走路を2020年3月26日に供用開始すると発表した。安定的に運用できる年間発着回数は、現在の13万5千回から約1・8倍増となる24万回を見込んでおり、さらなる観光振興につながることが期待されている。