2012年10月に第1回大会を開催。参加者も第1回の14チーム(来場約500人)から第2回はほぼ2倍の27チーム(来場約1000人)に増えた。リピーター率は、90%。参加してくれた選手や協力してくれた関係者、スポンサー企業のお陰で大盛況のうちに終了した。今年も6月21、22日の開催に向けて準備中である。詳しくはこちらのホームページを(「フットサルを知らないアナタもダイモンカップを楽しめる13の理由」 http://daimon-okinawa.com/daimon-cup/2013/09/12/1213/

 第1回大会をきっかけにチームを結成したママさんチームは結成2年目に優勝を果たした。高校卒業後、10年ぶりに再始動した元サッカー部のママさんたち、北部や離島からの遠征組、スポーツクラブの会員さんとスタッフが一丸となって初めてフットサルに挑むチーム、大会では様々なドラマが繰り広げられる。パフォーマー陣にも、この日に向かって練習に取り組んだ成果を魅せる場所だ。その傍らでは、若いお父さんたちが子どもを抱いてベンチに座り、選手の子ども同士が一緒になって「お母さん頑張って」と書いたグッズを手に応援している。おじいちゃん、おばあちゃんが娘や孫の勇姿を写真におさめ、その日のハイライトシーンを肴にお互いを認め合い褒め合う。そんな日頃からの「応援×感謝の見える場所づくり」。それがダイモンカップだ。

 それではなぜ、地域のコミュニティを維持させることが必要なのだろうか? なぜ、こんなイベントを開催しようとしてるのか。それについては、次回以降でゆっくり書いていきたい。

 さて長くなったが、この記事を読んで、ダイモンカップに少しでも興味を持っていただけた方は、ぜひ一度遊びに来てほしい。入場は無料だ! フットサルをしない方にこそ楽しんでいただける仕掛けもたくさん用意している。今年の大会からビギナークラスも設けたので、たまには仲間と一緒に汗を流したいという方、これからの模合や新歓は昼フットサルからの夜打ち上げコースにしませんか? 参加チームの募集は5月11日まで!

 第3回ダイモンカップは「沖縄で一番あったかい、ハレの日を」をテーマに、2014年6月21日(土)~22日(日)9時から19時まで、宜野湾市立体育館にて開催。
詳細はオフィシャルサイトから!(http://daimon-okinawa.com/daimon-cup/)。
ご来場、心よりお待ちしています!!