沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古着工2年:米政府、県内情勢を注視

2016年7月1日 10:14

 【平安名純代・米国特約記者】米軍普天間飛行場の移設を巡り、米政府は「辺野古移設が唯一の解決策」との立場を崩さない。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS