沖縄タイムス+プラス プレミアム

「売り上げ減った」53% 首里城周辺の飲食・土産品店 個人客の落ち込み大きく

2019年11月30日 11:05

 那覇商工会議所が29日まとめた、首里城周辺で観光客を中心に飲食・土産品店を営む事業者の首里城火災による影響調査によると、売り上げが「大きく減少した」、「減少した」と答えたのは53・8%で過半数となった。 客層の区分で、観光客は団体よりも個人の落ち込みが大きく表れている。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気