沖縄タイムス+プラス ニュース

首里城への寄付13億円超える 支援の輪広がる

2019年11月30日 15:45

 首里城再建に向けて那覇市や沖縄県、県内マスコミ10社に集まった寄付金は29日時点で、申し込み分も合わせて計13億2321万9599円に達した。

(資料写真)首里城

 最も額の多い那覇市は同日午後5時現在、ふるさと納税を使ったクラウドファンディングで6億1596万2千円、市への直接の持ち込みや口座振り込みなどで2億1207万5862円で、合わせて8億2803万7862円となった。

 県には午後6時時点で、3億7318万1694円の寄付と寄付申し込みがあった。

 県内マスコミの「首里城再建支援のための県民基金」は1億2200万43円が集まった。

 寄付について那覇市は県への移譲を検討。県内マスコミの基金は県に託すことをすでに決定している。

 県内の他の自治体でも寄付を募っているほか、学生や市民らが自主的に募金を呼び掛けるなど、支援の輪が広がっている。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気