沖縄タイムス+プラス プレミアム

米政府 基地建設費用の負担増を要求 「グアム移転遅れ 沖縄に影響」

2019年12月1日 13:27

 【平安名純代・米国特約記者】米政府が国防総省の予算から、メキシコ国境沿いの壁建設費に転用した米領グアムの米軍基地施設建設費約2億5734万ドル(約280億円)を日本政府に肩代わりするよう求めていたことが30日までに分かった。複数の米政府筋が本紙の取材に明らかにした。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気