沖縄県北中城村のホテル「EMウェルネスリゾート コスタビスタ沖縄」が、動物由来の食品を口にしないヴィーガン(完全菜食主義者)に対応したディナー料理の開発に取り組んでいる。肉や魚の代わりに大豆やヒエを代用してメインディッシュを作るなど工夫を凝らす。12月中の提供開始を目標としている。