沖縄タイムス+プラス ニュース

「首里城再建まで走り続ける」 首里城走ろう会、NAHAマラソン28人完走

2019年12月2日 09:00

 首里城正殿が復元された1992年に発足した「首里城走ろう会」。今回は35人が出場し、28人が完走した。「首里城再建まで走り続ける」と誓う。

首里城再建への思いを胸に参加した「首里城走ろう会」のメンバー=1日、那覇市・奥武山公園内

 現在のメンバーは約50人。最初は首里に住むマラソン好きが集まっていたが、その友達や会社の仲間も加わり、メンバーは全国各地にいる。NAHAマラソンは、みんなが顔を合わせるビッグイベントだ。

 2017、18年はリタイアだった那覇市の前新君代さん(52)は完走し「復活できてうれしかった。首里城もこうなってほしい」とうれしそう。制限時間ぎりぎりで完走した浦添市の友寄隆利さん(65)は「常に挑戦、これからも走り続けたい」と語った。

 今年会長になった長崎出身の岩永司さん(56)は、マラソンがしたくて12年前に入会した。「この会を通して沖縄に知り合いができた。メンバーは家族のようで居心地がいい」とほほ笑んだ。

 

令和最初の「NAHAマラソン」おつかれさまでした!! NAHAマラソンの思い出は「沖縄タイムス写真パラダイス」で。ゼッケン番号で検索できます!


▶首里城・記事まとめ ▶支援・募金先まとめ ▶寄付した人たち ▶首里城ってどんな城? ▶首里城エピソード募集 ▶写真特集1 ▶写真特集2


野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気