【浦添】第12回てだこキッズファースト・ファイヤーフェスタが11月24日、沖縄県浦添市のサンエー浦添西海岸パルコシティ屋外駐車場であった。消防士の仕事を体験しようと、千人以上の親子でにぎわった。子どもたちに防火・防災の大切さを知ってもらうことなどが目的。放水体験やミニ消防車の乗車体験などがあった。

てだこキッズファースト・ファイヤーフェスタで放水体験をする子ども=11月24日、浦添市西洲・サンエー浦添西海岸パルコシティ屋外駐車場

 濃煙が体感できるブースから出てきた小澤叶壱(かない)ちゃん(5)=市=は「煙で前は見えなかったけど怖くなかった。暑かった」と一息ついた。祖父が消防士でもあり「消防士さんかっこいい」と思っているが、将来は「仮面ライダーになりたい」と笑顔で話し、周囲を和ませた。