介護保険制度の改正に向けて、サービスを受ける際に作成されるケアプラン(介護計画)の有料化が焦点となっている。沖縄民医連と沖縄医療生協は2日までに、県内全ての居宅介護支援事業所を対象に、ケアプラン有料化の賛否などを問うアンケートの結果を公表し、事業所の約8割が「反対」と回答した。