【本部】町浦崎の「風のわ保育園」(宮里健子園長)は11月18日、町健堅の農場でシークヮーサー狩りを体験した。3〜4歳の園児34人が30分ほどで約25キロを収穫。園児らは取れたてのシークヮーサーを頬張りながら「おいしい!」と歓声を上げ、両手いっぱいに実を抱えた。