【名護】市内で2013年に自主防災組織を立ち上げた許田区(稲嶺敏男区長)の公民館で11月17日、防災学習会が行われ、約100人が参加し、災害時の対応などについて理解を深めた。 参加者は3年前、希望した区民が半額補助で購入した「非常持ち出し袋(リュック)」の中身を点検した。