帝国データバンク沖縄支店は3日、「京都屋クリーニング」の名称で県内45店舗を展開するクリードランドリーフォート(CLF社・豊見城市、玉城晋一代表清算人)が特別清算の準備に入ったと発表した。負債総額は約6億6700万円(債権者6人)で、債権放棄に向けた手続きを進める。