4日午前1時45分ごろ、豊見城市瀬長の市道で、400㏄バイクを運転していた浦添市の男子高校生(17)が道路脇の縁石に接触し、開閉式ゲートの支柱に衝突した。高校生は心肺停止の状態で病院に搬送されたが、同午前3時56分に死亡が確認された。

支柱に衝突し大破したバイク=4日、豊見城署

 豊見城署によると、高校生は知人数人とバイクで瀬長島を訪れていたという。