非政府組織「ペシャワール会」の中村哲医師(73)がアフガニスタンで銃撃され死亡したとの突然の訃報に、沖縄県内の関係者は「信じられない」と言葉を失った。中村さんが現地代表を務める同会は、県が創設した沖縄平和賞を最初に受賞。中村さんは本紙インタビューで「日米の軍事協力のしわ寄せが沖縄を苦しめている。