沖縄タイムスふるさと元気応援企画「久米島町 観光・物産と芸能フェア」(主催・久米島商工会、久米島町、沖縄タイムス社)が6~8日、那覇市久茂地のタイムスビルで開かれる。生産量日本一を誇る車エビのつかみ取りや久米島紬など特産品展示販売のほか、「琉球古典音楽(歌三線)」人間国宝の中村一雄さんらによる芸能公演もある。(26面に関連)

開幕に向け、商品の陳列などに追われるスタッフ=5日、那覇市・タイムスビル

 飲食ブースでは、車海老そばや久米島産牛カレーが堪能できる。アグリット久米島は手作りのみそや万能だれを販売する。取締役の山里いずみさん(43)は「島のおばあたちから引き継いだ味。うまさをぜひ味わって」とPRした。

 7、8日の芸能公演では島ゆかりの芸能団体による歌や舞踊、獅子舞を披露する。開演は両日午後2時。入場料2500円(物産・飲食500円券付き)。問い合わせは沖縄タイムス社読者局文化事業部、電話098(860)3588。