真栄田商事(那覇市、真栄田義晃代表)がホームセンターのサンキュー真嘉比店を11月30日で閉店し、ホームセンター事業から完全撤退したことが6日、分かった。

閉店したサンキュー真嘉比店

 那覇市に安里店を開店後、西原町、宜野湾市、沖縄市にも出店し、ピーク時には4店舗を展開。他店と激しい競争を繰り広げたが、徐々に店舗を縮小し、真嘉比店が最後の店舗だった。

 真嘉比店は現在、改修工事が続けられており、来年1月にはレンタルビデオ・リユースショップの「ゲオ」が入居予定という。同店2階の沖縄水族館真嘉比店は営業を続ける。

 真栄田商事は1962年に創業。97年には約27億円を売り上げていたが、ここ数年は4億円台で推移している。今後は自社所有の不動産賃貸をメインに経営を続ける見通しという。