アパートやマンションなど「共同住宅」の賃料と稼働率について、5月と比較して、11月は「上昇・増加」したか「下落・減少」したかを尋ねたところ、これまで高いDIが続いていた離島部(宮古島市・石垣市)が急落した。 DIは、賃料が47・4で前回より30・4ポイント低下。稼働率はゼロで50ポイント落ち込んだ。