【南部】島尻消防組合消防本部(南城市)の男性司令補(50)が県人事委員会裁決によって懲戒処分を取り消されたことを受け、同本部管理者である瑞慶覧長敏南城市長が6日朝、同本部を訪れて司令補に謝罪した。瑞慶覧市長は「結果を真摯(しんし)に受け止め謝罪し、減給分を速やかに支給したい」と伝えた。