沖縄美ら島財団は6日、首里城火災で焼失した収蔵品393点の全ての資料名を公表した。絵画「雪中花鳥図」や第18代琉球国王尚育の書「地静春」を含む。焼失品のリスト公開は、火災後初めて。(29・30面に関連) 焼失を免れた「白澤之図」(県有形文化財)や「闘鶏花房之図」など10点も報道陣に初公開した。