共同通信 ニュース

渡部暁14位、リーベル連勝 スキーW杯複合個人第5戦

2019年12月8日 22:49

 【リレハンメル共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は8日、リレハンメルで個人第5戦が行われ、渡部暁斗(北野建設)は14位だった。前半飛躍(ヒルサイズ=HS140メートル)で128メートルの123・7点で20位と出遅れ、後半距離(10キロ)でも上位争いに絡めなかった。

 渡部暁斗=リレハンメル(共同)

 ヤールマグヌス・リーベル(ノルウェー)が開幕5連勝で通算18勝目を挙げた。渡部善斗(北野建設)は18位、山本涼太(早大)は24位、永井秀昭(岐阜日野自動車)は31位、山元豪(ダイチ)は37位、伝田英郁(早大)は39位、木村幸大(秋田・花輪高)は45位だった。(共同通信)

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気