沖縄タイムス+プラス ニュース

「素晴らしい間柄だ」沖縄知事の会食問題 県議の発言が削除されたワケ

2019年12月9日 12:50

 沖縄県議会(新里米吉議長)は9日の本会議で、6日の一般質問で事実誤認と不適切な発言があったとして又吉清義氏(沖縄・自民)からの議事録の一部削除申し出を全会一致で認めた。又吉氏は「発言内容に事実と異なり、不適切な発言があった」と玉城デニー知事に謝罪した。

県議会(資料写真)

沖縄県の玉城デニー知事

県議会(資料写真) 沖縄県の玉城デニー知事

 削除したのは、万国津梁会議の支援業務を受託した業者と知事が会食をしていた問題を巡り、受託業者の沖縄事務所長と知事が写った写真に関する発言。又吉氏は、写真は事務所長の京都での講演会に知事が出向き、撮ったものだとして「素晴らしい間柄だ」などと述べた。

 その後、知事は京都に行っていないことが明らかになり、又吉氏が発言の削除を求めていた。又吉氏は本紙などの取材に「写真はインターネット上で見つけた。(知事が京都に行った際に撮った写真だと)早とちりした」と釈明した。

 新里議長は「県民の負託を受けた議員の発言は、議会の品位を重んじることも求められる」と注意した。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気