沖縄県洋菓子協会(平安名常光会長)は5日、クリスマスケーキ300個を沖縄県共同募金会(湧川昌秀会長)などを通じて県内の福祉施設90カ所へ贈った。贈呈は今年で41回目。

クリスマスケーキ300個を福祉施設に贈った県洋菓子協会の関係者=5日、那覇市・県総合福祉センター

 贈呈式で、協会の諸見晃副会長は「菓子作りを学ぶ学生らが2日間、愛情を込めて作った。少し早いクリスマスケーキを楽しんで」とあいさつした。

 集まった福祉施設に通う子どもや職員らが続々とケーキを受け取った。沖縄中央育成園の上間あやのさん(29)は「ケーキを楽しみにしていました。みんなで一緒に食べたい」と笑った。