【沖縄】中部広域年末謝恩大植木市グリーンフェスタ2019(主催・中部広域グリーンフェスタ推進協議会、沖縄タイムス社)が6日、沖縄市登川の市農民研修センター特設会場で始まった。植木などを販売する32業者が出店。季節の花木を求めて多くの家族連れや園芸愛好家らが訪れた。15日まで。

色とりどりの花を見る家族連れ=6日、沖縄市・農民研修センター

 会場には熱帯果樹や盆栽、色とりどりの花などが並び、来場者はお気に入りを求めてじっくりと吟味していた。期間中は専門家による無料講習会も開かれる。読谷村から家族で訪れた川名貴士さん(39)は「生命力あふれる花や珍しい植物が見られるので毎回楽しみにしている」と笑顔だった。

 推進協議会の安里慎也会長(42)は「沖縄のガーデニングはこれからにぎやかな季節になる。クリスマスに向けて鮮やかな花を見てほしい」と話した。午前9時~午後5時まで(15日のみ午後4時まで)。