ザ・テラスホテルズ(那覇市、国場幸伸社長)は、那覇市おもろまちのザ・ナハテラスの開業20周年に合わせて新棟「アネックス」を12日にオープンする。二つのレストランやショップなどを新たに設け、宿泊客だけでなく、地元客も気軽に利用できる。

12日にオープンするザ・ナハテラス新棟「アネックス」のレストラン「La SIMA」=8日、那覇市

ザ・ナハテラスの新棟「アネックス」のレストラン「La SIMA」のバースペース=8日、那覇市

ザ・ナハテラスの新棟「アネックス」の鉄板焼レストラン「龍潭」=8日、那覇市

12日にオープンするザ・ナハテラス新棟「アネックス」のレストラン「La SIMA」=8日、那覇市 ザ・ナハテラスの新棟「アネックス」のレストラン「La SIMA」のバースペース=8日、那覇市 ザ・ナハテラスの新棟「アネックス」の鉄板焼レストラン「龍潭」=8日、那覇市

 地上3階建てで、延べ床面積は約1549平方メートル。3階のレストラン「La SIMA(ラ・シマ)」では専用のグリルで焼き上げる魚や肉料理のほか、小皿料理の「タパス」、フランスやイタリアなど約30種類のワインも堪能できる。

 2階には特選和牛などを目の前で調理する鉄板焼きレストラン「龍潭」や、沖縄市の老舗インポートセレクトショップ「ロジャース」も入る。

 1階にはジムもあり、ホテルの宿泊客や、ザ・テラスホテルズが運営する来年春開業予定の「クラブレジデンス」の入居者が利用できる。

 ザ・ナハテラスの比嘉建己支配人は「居心地の良い空間と、高品質な料理の提供を目指している。大切な人とすてきな時間を楽しんでほしい」と呼び掛けた。

 問い合わせやレストラン予約などは同ホテル、電話098(864)1111。