沖縄県が宮古島市下地与那覇の50・2ヘクタールで進める宮古広域公園整備事業について、上原国定土木建築部長は9日の県議会一般質問で、2020年度に事業着手し、21年度以降に着工する方針を明かした。 事業期間は10年を見込み、完成した区域から段階的に開園するという。