スポーツ障害について学ぶ市民公開講座「スポーツでの膝・肩の痛み~予防から治療まで~」(共催・医療法人八重瀬会同仁病院、スミス・アンド・ネフュー)が2020年1月11日午後1時から宜野湾市の沖縄コンベンションセンター会議棟Bで開かれる。参加無料。定員は200人。

市民公開講座のチラシ

山内裕樹さん

市民公開講座のプログラム

市民公開講座のチラシ 山内裕樹さん 市民公開講座のプログラム

 第1部では、東京医科歯科大学の古賀英之さんが「膝スポーツ外傷・障害の予防から治療まで」をテーマに講演。第2部では、東京北医療センターの望月智之さんが「スポーツでの肩の痛み こんな痛みに要注意」と題して話す。

 総合司会を務める同仁病院の山内裕樹さんは「部活などによるけがで外来に来る若い人が増えている。けがへの知識や予防方法をこの機会に知ってほしい」と来場を呼び掛けた。

 申し込み締め切りは1月9日まで。問い合わせは同仁病院企画戦略部、電話098(876)2212。

>>お申し込み・詳細はこちら