【宜野湾】9月に東京・後楽園ホールであったプロによるボクシングのジュニア育成リーグ「第2回ジュニアチャンピオンリーグ全国大会」(主催・日本プロボクシング協会)で、U12の部30キロ級で日本王者になった長田小6年の所純平選手がこのほど、市役所を訪れ、松川正則市長に日本一を報告した。