台風発生が最も遅かった1998年は世界的なサンゴ白化現象が起きた 台風が少ない影響で海水がかき混ぜられず水温が高くなったため 今年もエルニーニョ現象の終息で台風発生が少ない可能性がある