共同通信 ニュース

サッカー、クラブW杯が開幕 アルサド1回戦突破

2019年12月12日 08:32

 サッカーのクラブワールドカップ(W杯)は11日、ドーハで開幕して1回戦が行われ、開催国枠のアルサド(カタール)が延長の末に3―1でオセアニア代表のヤンゲン(ニューカレドニア)を下した。次戦は、準決勝進出を懸けて北中米カリブ海代表のモンテレイ(メキシコ)と対戦する。

 各大陸王者など7クラブが参加し、欧州覇者のリバプール(イングランド)と南米王者のフラメンゴ(ブラジル)は準決勝から登場。日本勢は出場していない。決勝は21日(日本時間22日未明)に行われる。(共同通信)

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気