ヘイトスピーチに刑事罰を科す全国初の条例が川崎市議会で可決・成立したことを受け、県内に住む在日韓国人や抗議活動を続ける男性らは「人権を守る一歩」と期待し、沖縄でも早期制定を望む声が相次いだ。 石垣市でインターネット上のヘイトスピーチに苦しんだ在日韓国人の男性(36)は川崎市育ち。